勇者達に祝福あれ

December 24, 2018

冬至と満月のこの土日、2日間は、カバラ・生命の樹のリトリートでした。

毎回、このリトリートでは、参加している全員に深い気づきが起こります。

もちろん私にも。

 

生命の樹は眠っている意識を解放させていきます。

低我から高我へ意識を上昇させる旅に置いて、自分自身と向き合い、そして自分が何処に向かっていきたいのか、問われます。

低我が満足する世界の中で生きたいのか、それとも高我が望む生き方をしたいのかと。

 

リトリートでは、高我が望む生き方を望み、その様に生きようとしている方々が集まり、さらに、神我への道へといざなわれます。


そしてこのリトリートワークにおいて、生命の樹の叡智の実の本当の味を知る事ができます。

 


いつも、このリトリートに参加されている方々を見ると、「勇者」という言葉が湧き上がってきます。


自分の弱さや恐れを克服し、何度も何度も未知のゲートをくぐり、そして新しい自分と出会い、意識を広げていくその道程は、決して簡単なものではないでしょう。

 


新たな「勇者達」がまた、新たなドアを開け、さらなる高みへと旅を始めました。

彼らに祝福あれ!!!!

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

June 1, 2019

January 1, 2019

December 24, 2018