秩序あるものは美しい

宇宙は秩序の中にあります。

その秩序を保っているのは、変化です。

変化しながら、決して変化することのないものを保っています。

その変化しないもの、そこに創造主=The God(The All)が宇宙を創造した理由があるのかもしれません。


我々も宇宙の中に住まう一員として、この秩序の中にいます。

振動数(波動)を変えながら、光が増える方へと変化・変容するようになっています。

自ら意識してそれを起こしているのか、それともその流れの波が外部からきて気づくのかが問われています。

高次元の存在達はこれを「あなた方の意志・選択」といっています。

自分の高我の意志の力を行使して、選択していく。

状況や他人の意思や概念など外部的要因によって動かされているのではなく、精神性、波動を高め動かしていく方になっていく。結果ではなく、原因を作る側になっていく。

これが、これから宇宙の意識と繋がっていく上でも大事な要因の一つになっていくのかもしれません。


「秩序あるものは、全て美しい」

これは、高次元の存在からもらった言葉です。


美しくあるためにも、光が増えるように変化し続けていかないと、と心に刻みました。





特集記事
この言語で公開された記事はまだありません
今しばらくお待ちください...
最新記事