アップグレードの鍵はチャレンジ

「あれ」「これ」などの言葉が最近増えてきたとか、何をしようとしていたんだっけと部屋の中で立ち止まったりと、記憶の低下を感じている方も多いかと思います。私もよくあります。

前頭葉とか海馬の働きが悪くなっているとこのようなことが起こるらしいのですが、歳をとったから脳機能が衰えていくんがから仕方がないと諦めたり、がっかりすることはないようです。

歳を重ねたからこそ、違う部分が活性化していくという脳科学者の記事を読みました。

「線条体」というものが脳の中にあり、経験値を餌に活性化していくそうで、これがドーパミンとつながって「やる気」の中核となっていくそうです。ミドルエイジからがやる気が上がるようです。

また、歳を取らないと伸びない知性があり、これを「クリスタルインテリジェンス」というそうです。(素敵なネーミング)

知識、経験、知恵が合わさり、これが人生観などの深い知性として育っていくようです。

ただ、「線条体」も「クリスタルインテリジェンス」も活性化する必要があります。その鍵は、新しいことにチャレンジすることだそうです。マンネリは大敵らしいですよ。

宇宙も流れの中にあります。決して同じところには留まらない。

小宇宙でもある脳も同じですね。

歳だからと諦める事なく、どんどん新しことにチャレンジしてアップグレードしていきましょう。

まだまだ開けられる扉はたくさんあります。


〜メルマガ  Lucis Sylva 徒然便り133より〜





特集記事
この言語で公開された記事はまだありません
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square